ロスミンローヤルの効能って本当に効果がある?成分から分析

ロスミンローヤルはシミに効果がある?

シミ消しに効果があった!という口コミをよく見かけるのが「ロスミンローヤル」です。ロスミンローヤルの公式サイトにはたくさんの成分や効能が記載されています。でも、成分と効果の関係や実際に飲んだ人の口コミを、もっと詳しく知りたいですね。ここでは、ロスミンローヤルの成分を分析し、効能についてわかりやすく解説します。

ロスミンローヤルの効能

最初にロスミンローヤルの効能について紹介します。ロスミンローヤルを飲むと、シミや小じわに本当に効果があるのでしょうか?

ロスミンローヤル〝飲んだら治った!?〟効能を紹介

  • シミが薄くなる/シミが消える
  • 小じわがなくなる
  • 冷え性や肩こりが改善する
  • ホルモンバランスを整える

ロスミンローヤルの代表的な効能は「シミ消し」「小じわ対策」です。シミについては「最初はだんだんと薄くなる感じ」その後「気づいたらシミがなくなっていた!」徐々に効果が現れてくるようです。

それだけでなく、冷え性や肩こり・腰痛といった女性が特に悩まされる症状も改善してくれます。アットコスメの口コミでも、しみに効果があっただけでなく「長年の冷え性が改善した」「のぼせやめまいの更年期障害にも効果的」といった評価が目立ちます。

本当に効果があった?実際に飲んだ人の感想・口コミ

ロスミンローヤル実際に飲んだ人の感想・口コミ

5点満点で実際にロスミンローヤルを飲んだ人に評価してもらいました。

  • シミ・しわ効果
  • 女性特有の症状
  • 肌荒れや体調不良

3つの効果に分けて、口コミを紹介します。

(1)ロスミンローヤル「シミ・しわに効果あり!」

ロスミンローヤルはシミとしわに特に効果が期待できます。出来てしまったシミはなかなか消えませんが、ロスミンローヤルを一定期間飲むと「徐々に薄くなり、気づくと消えていた」という口コミが目立ちます。

5点/(あゆさん/33歳)
肌が少しずつ白くなった。気づくとシミも薄くなっていました。

3点/(カコさん/42歳)
ハリが戻ってきたように思いますが、1瓶だとまだシミに対する効果はありません

5点/(さやかさん/34歳)
シミが薄くなり、2瓶ほど飲むと法令線も目立たなくなりました

5点/(薫さん/41歳)
目もとのしわがなくなり、肌がピンとしてきました。肌本来のキメも細かくなったようで、ファンデーションののりがすごく良くなりました。5歳くらい若返った感じです。

4点/(kerokeroさん/26歳)
確かにしみ、しわに効果はありますが、いかんせん高い・・・(kerokeroさん/26歳)

(2)ロスミンローヤル「女性特有の症状にも効果あり!」

生薬が配合されているせいか、血行が良くなり冷え性が治ったという評価も多いですね。血の巡りが悪くなる=女性特有の症状が出やすい、と言われます。体を芯から温めて、肩こりや腰痛など様々な症状を改善してくれます。

5点/(kikkoさん/36歳)
冷え性がまず改善しました。血の巡りが良くなる感じです(kikkoさん/36歳)

5点/(佐織さん/47歳)
数年前から悩まされていた「のぼせ」ホットフラッシュがなくなったのには驚き。肌荒れも改善しました。

3点/(パピさん/29歳)
シミ消しを期待して服用したのですが、まだ実感なし。倦怠感やひどい肩こりなどが良くなったので引き続き飲んでいます。しみが消えるまで、どれくらいかかるのかな

4点/(希美さん/32歳)
ロスミンローヤルは効かない人もいる、体質にもよるっていう評価もあるけど、ある程度長く飲まないと効果を感じにくいとは思います。私はまず冷え性が改善し、シミやしわは4瓶以上飲み続けて少しずつ「シミ薄くなってきたかな」という感じです。

(3)ロスミンローヤル「体調不良や肌荒れにも有効」

シミ消しや小じわに効果ありという評価は高いのですが、他にも「その人特有の」症状が改善されたという口コミもあります。

誰にでも効くというわけではありませんが、体質に合うと効能はもっと増えます。頑固な便秘や利尿作用によるむくみの改善、そのおかげで肌荒れが良くなったというケースも多いですね。

3点/(雅美さん/37歳)
血の巡りが良くなったせいか、ひどかった腰痛が改善。私の場合、シミには効果が出てきたが、しわにはあまり効かないようです。個人差がありそう。

5点/(パンダさん/25歳)
そばかすが減りました

5点(琴実さん/30歳)
生薬の利尿作用でしょうか、トイレに行く回数が増えて、むくみも解消。便秘もしなくなり、いつの間にか吹き出物も出来なくなった

シミ、シワに効かない・効果が無いのは飲み方と期間の問題?

ロスミンローヤルがシミ、シワに効かない・効果が無いのは飲み方と期間の問題?

ロスミンローヤルの口コミを見ていると「効かない」とか「効果がない」といった悪い評価もあります。ロスミンローヤルは、第3類医薬品です。用法通りに服用しないと最大限の効果が期待できません。

(1)1日3回きちんと飲んでいますか?

(2)途中で休んだり間をあけて飲んでいませんか?

(3)暴飲暴食がひどすぎませんか?

(1)と(2)はロスミンローヤルの飲み方です。アットコスメでも「1日2回しか飲んでないけど」という口コミを見ましたが、医薬品ですから用法通り飲むのがまず第一の基本です。週に2〜3回とか、うっかりして数日間飲んでなかったとか、期間をあけてしまうのも良くありません。

そもそもいくらロスミンローヤルを飲んでいても、朝夕逆転した生活だったり、毎日ジャンクフードとお酒のみ、なんていう極端に乱れた生活を続けていたら、なかなか効果が出ません。それでも飲まないよりは飲んだ方が「体調が整う」メリットはあります。でもより高い効果を得る為には、ひどい食生活や生活習慣はなるべく改めましょう。

もうひとつ、「効かない!」と断言する前に注意して欲しいのが、「飲む期間」です。目安はだいたい3ヶ月、3瓶です。1瓶では、すぐに効果を感じない人もいます。塗る薬と違い、体内に吸収されて徐々に効果を発揮します。少なくとも3ヶ月以上は継続して飲んでから、効果のある・なしを見極めましょう。

ロスミンローヤルの成分

たくさんの効能を見てきました。これらの効果を引き出す「ロスミンローヤルの成分」をここではもっと詳しく見ていきましょう。

効能・効果別「ロスミンローヤルの成分」を解説

  • ロスミンローヤルには、生薬以外では13種類の成分が含まれています。
  • カルニチン塩化物
  • L-システイン
  • 安息香酸ナトリウムカフェイン
  • DL-メチオニン
  • グリチルリチン酸一アンモニウム
  • アスコルビン酸(ビタミンC)
  • ビタミンE散(50%)
  • チアミン塩化物塩酸塩(ビタミンB1)
  • リボフラビン(ビタミンB2)
  • ニコチン酸アミド
  • パントテン酸カルシウム
  • ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)
  • シアノコバラミン(ビタミンB12)

▼シミを薄くする→L-システイン・ビタミンC
L-システインはアミノ酸の一種で、ビタミンCと共にシミの原因となるメラニンの生成を防ぎます。過剰に出来た黒色メラニンを無色化する働きもあり、シミが出来るのをブロックしてくれます。他にも、コラーゲン生成や肌のターンオーバーを正常化するなど、美肌効果には大きな役割をしています。

▼シミを防ぐ→ニコチン酸アミド・L-システイン・アスコルビン酸(ビタミンC)
シミ予防として最近特に注目されている成分が、ニコチン酸アミドです。メラニン色素を抑制する力があります。

▼小じわをなくす→カルニチン塩化物・ビタミンB2・アスコルビン酸(ビタミンC)
カルニチン塩化物は胃の活動を活発にする効果があります。胃腸が正常に働くことにより、肌に必要な栄養素が充分に行き届き、しわを防ぎます。また、しわは皮膚が固くなった状態で出来やすくなります。ビタミンB2は、脂肪分の代謝を促進し、肌をみずみずしい状態にキープしてくれます。

▼肌のハリを取り戻すアンチエイジング効果→ビタミンE散
ビタミンE散は血行を良くします。血行を促し、ターンオーバーを活発化させて「肌の老化」を防いでくれます。

ロスミンローヤルに含まれる9種類の生薬について

生薬とは漢方や和漢、和薬といった東洋医術に用いられる天然由来の成分です。ロスミンローヤルには9種類の成分が含まれています。

  • ローヤルゼリー

美容薬の代表格。新陳代謝を促し、肌のターンオーバーを活性化させます。

  • トウキ末

古くからある生薬のひとつ。血行促進=顔色を良くするといった効果があります。

  • シャクヤク末

血管の働きを良くします。冷え性が改善され、生理不順や更年期障害にも効果的です。

  • ブクリョウ末

滋養強壮や疲労回復に効果があります。女性の更年期による倦怠感などにも効き目があります。

  • ソウジュツ末

整腸作用や健胃作用があります。水分の代謝を良くします。

  • タクシャ末

冷え性、むくみに効果があります。

  • センキュウ末

血行促進をし、生理痛や冷え性を改善します。他に化膿性皮膚湿疹やじんましんにも効果があります。

  • ハンゲ末

体を温めます。停滞しているものを発散する効果もあります。ストレス発散、ヒステリー改善、不眠症などにも効き目があります。

  • ニンジン末

新陳代謝を良くします。疲労回復や胃の不快感を改善します。

生薬は、全体的に「女性の体を整える」「冷え性など女性特有の症状を改善する」効果があります。肌荒れを体内から根本的に治していくには、生薬の緩やかながら確実に体質改善する力も重要です。

ロスミンローヤルの副作用について

基本的に注意すべき副作用はありません。ロスミンローヤルは第3類医薬品です。第3類医薬品は、副作用のリスクが低いので安心です。

しかし、もちろんどんな薬でも言えることですが、まず「用法・用量」を守るのは大切です。体質に合う、合わないもありますし、風邪を引いて他の薬を服用している時などは注意が必要です。

妊娠中や授乳中はどうでしょうか。問題はないようですが、普段と体質が大きく変わっている事を考慮すると「シミ消し」の為にわざわざ飲む必要があるかな?とは思います。

それよりも、妊娠中に増えやすいシミ、増えてしまったシミを消すために、卒乳後にロスミンローヤルを飲むのがおすすめです。子育て中の疲労回復にも効果が期待できそうです。

ロスミンローヤル多くの効能がある「万能薬」

ロスミンローヤル多くの効能がある「万能薬」

ロスミンローヤルには、美肌に効果のある成分が沢山配合されているのがわかりました。それぞれの成分に効能があり、効果は「シミ消し」「しわ取り」だけではありません。

特に「冷え性」「血行改善」「ホルモンバランスを整える」効能は、「しみ・しわ」にも効果がある上に、体調を整え「しみを作らない」「肌荒れしない」美肌作りに大いに貢献してくれます。

自律神経の乱れは、シミ消しクリームでは改善されません。様々な効果がある生薬も配合されたロスミンローヤルを継続して飲むことで、シミが出来にくい、健康的な体作りを目指しましょう。

ロスミンローヤルは、女性の「健康と美」トータルケアが出来る万能薬です。